2018年05月08日

0508の模型日記


今年のKCF、なにを出させてもらうか思案中。。。。


いま手元にあるのは

n581.jpg
↑↑↑
MGドム!
漢(おとこ)は黙ってドムだろ! とか言うじゃない。
ひとそれぞれだけども。
これちょこっと工夫しようかしらね。

そして

n582.jpg
↑↑↑
GMスナイパーII!
秋から作ってる(秋から!?)
基本組立だけなのにエラいかかってますけど・・・
まあ、これはないね。


あとHGでは戦慄のブルーとかもね、いまいいな、って思ってる。

F91?
F91かあ〜、う〜〜〜〜ん。。。


ww.jpgww2.jpg

posted by アイスオーレ at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月04日

0504 スケモ日記


ドイツレベルキット

「1/144 エティハド航空 エアバスA320」

完成やで!

e07a.jpg


デカール貼るの、手間かかったで。。。

けど

旅客機模型、サイコー!

posted by アイスオーレ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | スケールモデル

2018年05月02日

0502 ブレーサーフェニックス 3



先週の土曜日、ブレーサー・フェニックスを凸凹のお店さんのフォトラで
撮らせてもらった。


bp41.jpg


スクラッパーも仕上げたので、一緒に撮影したよ^^

bp42.jpg


bp12.jpg
↑↑↑
元々はこういう形状で。
ワンパーツなのでワキのところが一体化してるのと、背中側がけっこう穴ボコ
だったので、そのあたりをちょっとね、
修正したよ。


bp43.jpg
↑↑↑
資料になりそうなWEB画像がとりあえず2枚だけあったので、それを参考にした。
まあ雰囲気が出ればいいや〜、という感じで^^;
(2cmない大きさなので、これが限界だわ・・)




bp44.jpg

bp45.jpg

bp46.jpg
↑↑↑
でまあ、かんじんのブレーサーフェニックスも

ブログにUPし、ツイッターに投稿し、ホビコムにも投稿してから

「あ、ドライブラシやってなかった!」

ってことで^^;
ユルイよ。

なのでやってから持って行きましたのよ。






なんかもうイエーガープラモ、個人的に一段落しちゃった感じで。
またしばらく後にお店にジプシー補充されてても、そのときまだ作りたいか
どうか・・・・・ちょっと微妙かも^^;
まあ、分かんないけどね。


では一旦これで、


アップライジング!


ww.jpgww2.jpg



違ーう!



posted by アイスオーレ at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ムービー・メカ

2018年04月30日

0430 仮組パーティ4月



この土曜日は関西仮組・オフ会、製作会でした。


様子はコチラ
↓↓↓
ツヨさんブログ
クニマルさんブログ


でも最近、多くのメンバーは到着後食事して、コーヒーとか飲みながら模型雑誌
読んだりで、2時間ほどまったりしている。

そして「もう3時か!」と言って作業を始める。

で、もう5時か!早いな〜、と言う。

そらそやろ。


ww.jpgww2.jpg

そんなていたらくで 「製作会」 をきどるなんて、

そりゃダメ!


なので今後 「仮組製作会・オフ会」 は、「仮組パーティ」 と呼称する
ことに。(仮)
ゆるいなあ。

そして早くも今回はお菓子を持ち寄って、スイーツパーティとなった。
さっそくやっとるやん。

というかおみやげパーティなんだけど。 美味しかったなあ。
おかげで、お菓子でオナカいっぱい^^

なのに夜は夜でまた、のりをで爆笑しながらフォンダンショコラ食べたりね。
さらには近々、「関西旅組」 としての活動も始まりそう。

まずは淡路島でパーティだ!(仮)

オサーンモデラーズ、サイコー!



ということでね



kk41.jpg
↑↑↑
今回はコチラを撮影。
イエーガーはあれからドライブラシして、スクラッパーもカタチにして
持って行った。


kk43.jpg
↑↑↑
そしてくにおさんのガシャプラ・スコープドッグ。
凸凹のお店さんに組んだだけのものがあったので見比べてみたら、合わせ目も
見事に消してあってすごく丁寧に仕上げられてましたわよ。
スクラッパーと比べると分かるけど、5〜6cmほどの小さなアイテムなのに
すごくキレイ。


kk44.jpg

↑↑↑
バックパックも丁寧に製作&塗り分けされている。
スゴイな〜

個人的にもこのカラーリング(戦艦Xバージョン)は大好きなので、いつか手元にある
1/20キットでもこれで仕上げてみたいZE〜!!


kk42.jpg
↑↑↑
AIRDO北海道は、ちょっとお店にお預けするために持って行ったよ。
来月もなんか持って行けるかな。



では今日も



アップライジング!


posted by アイスオーレ at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月26日

0426アップライジング日記



パシフィックリム・アップライジングも、そろそろ字幕版の上映が終わり
そうなので

内容に触れようかしらね。

ということで、これから観る人はここでサヨウナラ〜^^





先日、2回目を観ましてね。
しかも109ポイントで無料鑑賞! OH YEAH!

1回目は字幕版で、今回は吹き替え版。

やっぱりね、この映画に関しては吹き替え版のほうが断然楽しいね。
原語版の雰囲気も好きだけどね。

日本のアニメ声優陣が声をあてることで、よりジャパニメーションぽい
イメージで見れたよ。

そういや1作目の主役・ローリーの声優さんが司令官をやってたな。
マコの吹き替えも、1作目同様違和感ないね。

それとまっけんゆうは、吹き替えも本人がやってたみたいだ。
まっけんゆうとかお笑いのひともちょこっと入ってたみたいけど、主要なキャラに
なんで?っていう妙な芸能人を充ててないところがグーだ。
最近はそういうの無いのかな?(プロメテウスみたいなの^^;)



さてさて



正直、僕も例にもれず1回目の鑑賞では、中国系の進出ぶりには戸惑った。
基地も、新興企業も、主要なキャラも、東京の描写までも、全部が中国だった
からね^^;

でもなんか、2回目で、しかも吹き替えで観ると、そういうのもさらに許容できる
ようになってた。
より、カイジューバトルに集中して楽しめた。
まあ、なによりパラレルワールドだし。スーパーロボット・ワールドだし。
海外の作品で日本をしっかり描くってムリに近いしね。


そんななかでも、アラスカでのバトルが一番カッコよかったな。。。。
HGジプシーとフューリーを作った暁には、ぜひ雪を積もらせて情景作品にして
みたい^^



それと、ひと昔前のハリウッド映画ではよく

「世界の命運は、彼らに託された」

なんてフレーズよく聞くじゃない。

3人くらいのアメリカ人が、スローモーションで颯爽と歩いてくる、みたいなさ、

そういうのずーーっと続いてるから、正直もう辟易してるんだよね。
「世界を救う」のは、いつも白人ばっかりでね。
まあ最近は、そういうのじゃないのもちょこちょこ出てきたけど・・

だからよく言えば、今回はより一層、国際色が強くていい。
キャラの掘り下げはまあ、2時間弱ではあんなもんだろうね。
原作小説を読みたい。
でも若き訓練生たち、ルーキーたちがね、僕にはスターシップトルーパーズ
(またか^^;) のリコたちに見えてね。
ぜひ続編でがんばってほしい、と思った。

・・・続編、あるよね? (ムリとか言わないの!)




戻るけど

「世界の運命は、彼らにたくされた」 ってフレーズ。

けど実際に映画を見ると、その「世界」ってのは主人公たちが住む、例えば
アメリカの一都市のことだけだったりとかするよね。

まあ「自分たちの町」 は、そこに住む人たちの「世界」 でもあるわけだけど、


紛らわしいわ!


そういや面白かった「ヴァレリアン」でも、「彼らが千の世界を救う!」って
キャッチコピーだったけど、これはそういう名前の宇宙ステーションだったしね。
(確かに都市化してたけど)ホンマ


紛らわしいわ!


こういうフレーズをいまだに良しと思って採用してる方々は、とうに時代遅れ
なので、早々にご退場いただきたいもんだ。
ちゅうか、そういう映画自体がもう古いのかもね。



で、


そんな感じでね、こういうフレーズ聞く度に、ああ、また言ってるよ・・・ホント
バカのひとつ覚えだわ。こういうの好きだなあ。。。。

なんて思ってたんだけど、

それがさ、今回のようにロボットに乗り込んでカイジューをやっつけにいくんだ!
やってやるぜ! みたいな描写になったとたん、

お、おおう! よーし、がんばってくれ! 日本を救ってくれーー!

ってね、ワクワクしてる自分が居た、というね^^;
ロボ好きなんだな・・・と再認識だよ。




あれ?

キャッチコピーのことばかりでほとんど内容に触れてない気が・・・・・

また今度、気が向いたらつづき書きます。



アップライジング!



gaf.png


あー、HGジプシーアベンジャー、作りたいなあ。。。。。

要!再販!



posted by アイスオーレ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記