2018年01月08日

1月8日の模型日記


「ローグワン」に出てた、AT−ACT

act2.jpg
↑↑↑
これこれ。

「全地形対応装甲貨物トランスポート(All Terrain Armored Cargo Transport)」、

略称「AT-ACT」は、銀河帝国が使用したクワット・ドライブ・ヤード社製ウォーカーの一種。

標準的な「AT-ATウォーカー」の大型版 で、胴体部分が建築資材や武器弾薬の運搬に
特化した貨物モジュール積載スペースになっていた。

背が高い分、「AT-AT」より不安定だったが、一歩の間隔は大きく、電磁テンソル場で関節を
補強しながら大量の資材を運搬した。

「AT-ACT」は帝国の大規模な建造現場で活躍し、必要に応じて施設の防衛戦に参加する
こともあった。

(Wookieepedia より)



とね。
で、知らなかったのがその大きさ。
AT−ATが全高22.5mに対して、 34.9mもあんのね。

そんでこれは映画観てても分かったけど、AT−ATのような純粋な戦闘用メカじゃなく、
あくまでも資材運搬用のマシンで、まあ、施設防衛なら出来ますよ、というくらいの装備
なんだと。
でも、ゲリラを圧倒するには十分だと。
なんか、そういうのも含めて魅力を感じるのよね。




この4脚歩行メカの魅力は、小学生の頃に刷り込まれちゃってるからね、
思えば

2011年は、旧キット・mpc AT-ATスノーウォーカーを「雪の中の戦い」情景で
仕上げ、

2013年には、エフトイズの食玩で3機(AT-STも2機)、

去年の高石でも、これまたエフトイズ製のでミニジオラマ「ホスの戦い(1/350)」
で2機仕上げたとこだった。

(まあ、その後の、王道ともいえるバンダイキットは作ってないんだけど・・・・)



となるとやっぱり、

海外製品でもいいからプラモとかないんかな〜、とか探していたら




act1.jpg
↑↑↑
SEGAのプライズで、こういうのがあったのね。
いまでもAmazonで売ってると思うけど



まあ、、、、、飛びつくよね^^;



スケールは1/180。 むう、微妙だ・・・
しかし大きさは約18cm(高さ)で、けっこう大きい。

意外に、しっかりと良いディテールが入ってるなあ、と思ってたらそのとおりで、




act3.jpg
↑↑↑
年明けから、第1次ウエザリング中。

汚すとホント、バケたよ。案の定、分かってたけどね〜^^
なかなかの迫力!

これでなんかね、いい感じに情景を作れたらいいなあ〜、と思いつつ
高石にも間に合え〜、とも思ってんだけどさて



メイザフォース・ビーウイズアス!


posted by アイスオーレ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2018年01月07日

1月7日のベイダー日記



暮れからコチラ、BDで繰り返し「ローグワン」観てましてね、



ss1.jpg




いまさらなんだけど、

やっぱりこれまで観てきたダースベイダーのなかで、一番怖くって。



ss3.jpg
(WEB画像)


EP3・4・5・6 と、今作の中でね、ゲームとかは知らないので。

そう言われてみればなんだけど、初めて、ジェダイ(フォースの使い手)以外に
剣を振るうわけですよ。
容赦なく、反乱軍の一般クルー(戦闘員だけど)を虐殺して行くのね。

EP3でアナキンのジェダイ聖堂での虐殺が映像化されてれば、その方が恐かった
かもだけど。。。。まだカブト被ってないしね。

で、恐い要因のひとつに、今回のベイダー、これまでの「デクの坊感」がすごく
薄れてんの。

EP4〜6では、セイバーを振り上げたらカラダごと動いて、カブトも合わせて
動いて、そりゃもう滑稽だったんだけど^^;

なんかそのへんもいい感じの動きになっててね。CGも入ってるとか?
まあ撮影スーツも進化してるよね、きっと。

とにかく、、、、恐ろしさ倍増だったよ。
恐さ2位は、帝国の逆襲でルークを追い詰めて「オビワンのように死ぬぞ!」って
とこなんだけど、今回のはだいぶ上だね。


あとね、やっぱどうしてもEP1で見た、あのかわいいアニー坊やが脳裏をかすめて
しまうのね。
ああ、アナキン、ほんまエラいことになってもうたなあ、、、、、
というので余計にね。




ということで




ss2.jpg
↑↑↑
仕上がりかけのUウイング。

ツヤ消しクリアをそろそろ吹きたいZO。

・・写真でみるとまんざらでもないな。しかし



メイザフォース・ビーウイズアス!



posted by アイスオーレ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2018年01月06日

1月6日のスカリフ日記



ということで昨日最後にUPした「惑星モデリング」なんだけど



s5.jpg

「スカリフ」

ちゅうか、

スカリフのつもり、なんだよね。。。。
いろいろ想像しながら描いたよ。

表面にポチッとあるのは「シールドゲート(のつもり)」。
反乱軍艦隊との戦場になったとこね。

まあ、オーバースケールなんだけどさ^^;

直径5cmの、惑星スカリフ。





s2.jpg

s1.jpg

s3.jpg

昨年夏にやってた「惑星モデリング」で、発泡スチロール球にモデリングペーストを
塗って整面し、茶色に塗った段階で放置してたのが残っててね

そこからアクリルガッシュで 緑、青、スカイブルーっぽいのを塗り重ね、陸地と雲を
何色かで描いた。

惑星スカリフはモルジブがロケ地ということだし、たぶん海多め、陸地少なめの地球型惑星
だろう、と想像したわけ。



s4.jpg
↑↑↑
北極(南極も)、雲多め。

いま、とあるジオラマベースを作ってて。
久々にアクリルガッシュで枠を塗ってたら、ふと置きっぱなしの「惑星のもと」に
目が行ってね。
そしたらなんか急に塗りたくなって、衝動的に仕上げたわけなんだけど

結果、


さっきまで考えもしなかった立体物が、その日の夜、目の前に在る、、、、 それが


衝動モデリング!


楽スィ〜^^



s6.jpg



メイザフォース・ビーウイズアス!



posted by アイスオーレ at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2018年01月05日

1月5日の模型日記


外国のSWファンが作ったらしい、面白い動画を見つけましてね


TIE Fighter Remastered - Star Wars Anime Short Film




SWを、日本のひと昔前のアニメ風に仕上げてんの!
たいしたもんや。

この違和感ったらないけど^^; すごいクオリティやで。





さて、年初はUウイングツヤ消し吹いて第1作目だ!とか思ってたけど、




まさかの・・・・




sk01.jpg




惑星モデリング!




この惑星はまさか・・・!?

メイザフォース・ビーウイズアス!


posted by アイスオーレ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2018年01月01日

2018年1月1日の模型日記


あけましておめでとうございます!


181.jpg



この大晦日は、これまでやらなきゃ、だった用事がひとつなくなったので
より優雅にSW見ながら、模型を眺めながら、ちょっと組んだり塗ったりできてね。



182.jpg



ということで今回UPしたのは、大晦日のもの^^



184.jpg


186.jpg
↑↑↑
EP4、上のトレンチのシーン見ながらのんびりコレ眺めてるのはサイコーでw




183.jpg
↑↑↑
2機めのAウイングも組んで、ちょいと塗って




185.jpg

187.jpg
↑↑↑
次、ローグワン見だしたら今度はコレ眺めてね^^

机上に広がるSW世界!というのは、昔のとあるCMのよう。



では2018年、


より大きく楽しめる模型ライフでありますように!



ray9.jpg



メイザフォース・ビーウイズアス!



posted by アイスオーレ at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2017年12月30日

12/30のCAタンク日記


1/144 scale plastic model kit

U-WING FIGHTER & TIE STRIKER

ということで



at1.jpg
↑↑↑
今日はコンバットアサルトタンク。
お得な2両セットだ^^

Uウイングはほぼ塗れたのであとはTOPコートのみだけど、
これは来年に持ち越しだ〜



at2.jpg
↑↑↑
1両は、指揮官トルーパーを乗せてみた。
(インペリアル・コンバット・アサルト・タンク・コマンダーというらしい)

しかしこの気合の入ったポーズったら。。。^^



at3.jpg
↑↑↑
塗装の行程としては全体にサフを吹き、貨物部分はアクリルで調色したオレンジを
塗り、スミ入れ&ウエザリングした段階。
これでいいような気もするけど、パステルでもうちょっと表情出してもいいかな。
でももう小っちゃいからね、これでいいや〜、って思うのよ。
思いがちなわけ。

本編では全体的にもっと黒っぽかったけど、明るめのグレーもいい感じ^^



at4.jpg
↑↑↑
忘れてた、Aウイング。

もうね、全部小さいのよね。まあ、ビークルモデルだからさ^^;
でも、さすがに形状とディテールは素晴らしい。
雰囲気バッチリ!

Aウイングはもう1機あるから、揃って出来てから改めて記事にしようっと。

さあ、

もう今日が今年最後の更新になってしまうのか!?

メイザフォース・ビーウイズアス!

C_L9SCYUAAA1T5e[1].jpg





posted by アイスオーレ at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2017年12月29日

12/29の模型日記


さて

Uウイング。


u114.jpg
↑↑↑
パンフレットやキャプチャー画を参考に、マスキング塗装をする。

カラーリングはジンたちが乗ってたやつじゃなくって、スカリフに助けに来た、
ブルー中隊所属機のほう。
AT−ACT倒してたほうね^^




u112.jpg
↑↑↑
季節的にもものぐさナウでエアブラシを出すのが億劫なので、
いまだ余っている缶スプレーを探し出して、ブルーを吹いた。
ブリリアントブルー。
以前、ブルーインパルスを塗るのに使おうとした青だ。

マスキングはまあ、いい感じに出来たんだけど、

部分塗装あれこれをアクリル、主にエナメルで行い、ウエザリング&スミ入れも
行ったもんだから、


u113.jpg
↑↑↑
ウイングの根元パーツがボロっとね、割れてもた^^;
まあ、なんとなく分かってたけど。。。。

とりあえず両ポジションの位置には、挟み込むだけで固定できたのでまあヨシ。
しゃーないね。



u111.jpg
↑↑↑
アサルトタンクも、サフの上からスミ入れブラックを塗った状態。

いい感じ!これをベースに行こう^^

ちゅうかもう、今年はここらでタイムアウトかな。





Star-Wars-Rogue-One-Featurette-Jyn-Erso-450x225.jpg


メイザフォース・ビーウイズアス!

posted by アイスオーレ at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2017年12月28日

12/28の反乱者たち日記


今年はDlifeで「反乱者たち」を観てまして、

この作品の時代設定として「新たなる希望」の5年ほど前から物語が始まってる
らしいんだけど


h6.jpg


こないだシーズン3の放送が終わりましてね、

この3では、本編やスピンオフとの世界観のリンクがずいぶん濃くなってきてて、
これまでのお馴染みキャラたちがどんどん絡んできた。
なかでも


ダースを捨てたモール(生きてた)が、タトゥイーンでオビワンと合いまみえたり

ダースベイダーが、大きくなったアソーカちゃんと合いまみえたり・・・

とかね。
他にもレイアやヨーダ、主要キャラがぞくぞく出てた。



まあアニメとはいえ(いろいろ後付けなのは分かってても)、FANサービス満点な
わけですよ。


で、次のシーズン4で完結するらしいんだけど、映画「ローグワン」のなかで
反乱者キャラ達が以下のように、ちょこっとカメオ出演してるので、

これはもう

「スカリフの戦い」辺りが「反乱者たち」ラストのヤマ場になるんだろうな、と。
(分かりやすい^^;)





h1.jpg
↑↑↑
ヤヴィン4基地内で、主役メンバーを呼ぶアナウンス。


h2.jpg
↑↑↑
左に見える小柄なアストロメクドロイド、これも主役メンバーのチョッパー。


h3.jpg
↑↑↑
クライマックス、スカリフ軌道上にぞくぞくとワープアウトしてくる反乱軍艦隊の
中に、彼らのフネ「ゴースト」も参加している。(右下のひし形のスターシップ)



とまあ、
そんなワクワクをディズニーは煽るわけで、こちらも楽しんで乗っかってるのね。



そんな「ローグワン」

そんな「Uウイングファイター&タイストライカー」 セットの、



h5.jpg
↑↑↑
帝国軍・コンバットアサルトタンクにサフを吹いた。
サフ吹くと印象変わるね。いい感じ^^
このままちょっと明るめのカラーリングで仕上げよう。




ついでに



h4.jpg
↑↑↑
ジンがデススター設計図のファイル名を探しているところで出てくるこの
「ハイパー・スペース・トラッキング」
という技術が、「最後のジェダイ」で・・・・

ということも、先日知った情報^^

なんだかんだとね、あれこれ繋げられるので、こうなったらもう、そんなSW世界を
楽しむしかないよね!



メイザフォース・ビーウイズアス!


Star-Wars-Rogue-One-Featurette-Jyn-Erso-450x225.jpg





posted by アイスオーレ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2017年12月27日

12/27のレジスタンス日記



1/144 & 1/350 scale Plastic Model Kit
RESISTANCE VEHICLE SET


x31.jpg


レジスタンスビークルセット完成編、


x32.jpg


今回は、Xウイングファイター・レジスタンス・ブルー中隊仕様!


x33.jpg

x34.jpg

x35.jpg

以前72でも作ったけど、カッケエね〜(自画自賛^^)
個人的にはブラックリーダーよりも好みだ。

青い部分はクレオス特色セット・洋上迷彩のシャロウオーシャンブルー。
反乱軍機体の青によく合う色だと思う。
ちょちょっと塗ると印象がガラっと変わるのが、プラモの醍醐味ですな^^



x36.jpg
↑↑↑
で、このキットを買った時ヨドバシで貰った、最後のジェダイキャンペーンバッジ。
貰ってどうすんだ、とも思うけどまあ嬉しいよね^^

それにしてもエクスキューショナー、あんな感じやったかという・・・
ファズマの女優さん、3作目も契約してるそうだから出てくれるんだろうね。
武器もあんな、エアブラシのニードルみたいなんは。。。。。^^;
3作目でなんとかもうちょっと印象残してほしい。


x37.jpg
↑↑↑
それとパッケージ画のポストカード。これもいい感じ^^
先日Uウイングセット買った時も貰ったんだけど、帰って開けてみると中身が
同じだった、というね。

なんかね、正直勢いなくなったよね。
今回の映画公開時の模型展開。

危機感・・・!

まだまだキット化してほしいビークルもいっぱいあるからさ、
頼む・・・・バンダイ!

あなただけが頼りです。


・・・ずるいぞ、R2。







posted by アイスオーレ at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2017年12月26日

12/26のレジスタンス日記


1/144 & 1/350 scale Plastic Model Kit
RESISTANCE VEHICLE SET

レジスタンスビークルセット、

XウイングもちゃんとTOPコート吹いて完成やで!


rv1.jpg


まずは

ブーステッド・Xウイングファイター・ポー専用機。


rv2.jpg

rv7.jpg


塗ると映えるね〜^^
いつもどおり、成型色+部分塗装でね。


rv3.jpg

rv4.jpg


オレンジの部分は、下地にラッカーのシルバーを塗ってから(ついでにキャノピーも^^)
エナメルのオレンジを上塗りした。乾燥後、もう一段汚す。
5本のラインはシールに頼ったんだけど、写真ではちょっと浮いてるナア〜・・・・
実物はもうちょっと馴染んでるんだけどね、という言い訳を^^;


rv5.jpg

rv6.jpg


新しいXウイングは旧型よりもシャープになってるので、個人的には後ろからの
シルエットがよりカッコええ〜、と思う。
オシリに追加されたブーステッド・アクセラレーターポッドもイイ感じ^^

BB8、がんばってたね!



お次はブルー中隊仕様、行くで!


posted by アイスオーレ at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2017年12月25日

12/25のタイストライカー日記



最近は、その年観に行った映画のなかで良かったのがあれば、なんかBD買いま
しょうか、という感じになってまして


51.jpg
↑↑↑
今年協議した結果の3枚がコレ。

今年はミュージカル系の作品をよく観に行った。
(ララランドは悲しかったのでもう別に見なくて良いね、という判断で)
あと動物系も良かった。
「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」 原作本2冊とも読んだ。
「僕のワンダフル・ライフ」 邦題タイトルで損してるけどめっちゃ良かった。
なんとなく分かってたけど、CMで一番エエトコ見せてた。アカンやろ。
「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち」
これはBSで日常的に見てるから、当たり前のように行った。

アニメでもミュージカル系が豊作だったので、このセレクト。
ローグワンは、まあ昨年暮れの作品だけどまあいいか、ということで。
1月に2回目観たし。
ちゅうか、いまさらだけどね。
EP7も持ってない。

ということで、Xマスのセルフプレゼントは
「Uウイング&タイストライカーセット」

観ながら作るという幸せを享受するのだ。

まずはタイストライカー


52.jpg

53.jpg
↑↑↑
ソーラーパネルは上下する。
作ると印象は変わるもので、カッコよくはないが味がある。

これもいまのところ、成型色のまま汚してパネルと窓塗っただけなんだけど、
なかなか素晴らしい^^

設定では戦闘機と兵員輸送の機能を併せ持つらしい。
現実で言うところのチヌークやオスプレイのイメージを重ねたら、いい感じに
見えてきた^^
映画の中では似たタイプの、もうちょっと輸送に特化したタイプもあった。
(デストルーパーを運んでた機体)
あれのほうがカッコエエんとちゃう?




54.jpg
↑↑↑
タイファイターよりは前後に長いけど、全体的な大きさはそれほど違わない
のが意外だった。
まあ、72のタイインターセプターくらいの長さかな。

もう少し乾燥させてTOPコートを吹こうか吹こまいか、と思ってる間に、



55.jpg
↑↑↑
Uウイングを組む!カッコイイ^^
Aウイングはまず1機だけ仕上げた。2機めはこれまたブルーにしたい。




メイザフォース・ビーウイズアス!




ララランド、冒頭だけはよかったんだけどね。
まあシェルブールとか、それぞれ好みがあるから。




posted by アイスオーレ at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2017年12月24日

12/24の模型日記


12月ももう24日ですな〜


c1.jpg
↑↑↑
クリスマスイブも、ダメロンブーステッドをちょっと塗りing
昨日下地にシルバーを塗っておいたところにオレンジを乗せたり。



c2.jpg
↑↑↑
ダメロンXウイングと言えば

UPするの忘れてた、プレミア上映直前にエキスポに居た原寸BB8。
映画の中ではやっぱカワイイ^^


koha1.jpg
↑↑↑
そして今夜感動の最終回を迎えた陸王、こはぜ屋!
最高ダゼ^^



メリークリスマス!


posted by アイスオーレ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2017年12月23日

12/23の模型日記



昨日陸王ランチパックのこと書いたら、奥さんが買ってきてくれるというね。

オモシロシンクロ^^
これもフォース!

(もちろんブログは読んでません)




f1a.jpg



「待てレイ、あの店にはレーザーソードも売ってるかもしれん!」



DRltrYmVoAAg0qE[1].jpg


ということで

ツイッタに載ってた、歴代のライトセイバー。


いろいろあって楽しいね。プリークウェル時代はエレガント。
シディアスのんなんて初めて見た。





と、48Xウイング。



x1.jpg
↑↑↑
ぼちぼちウエザリング中。
暮れに向けて、完成出来ればいいのだが。



x2.jpg
↑↑↑
こちらはレジスタンスセットのXウイング。
このブルーもシャロウオーシャンブルー。極細筆で塗る。
ダメロ〜ンのブーステッドも少し遅れて進行中。

48やった後だと小させえ〜、
ルーペ使うから疲れる〜




cat1.jpg



・・・癒された!



posted by アイスオーレ at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2017年12月22日

12/22の模型日記


フォースとは

決してミディクロリアン値の高い者だけが扱える、ということじゃなく

ましてやその血統の人間だけのものではなく、

あまねく宇宙に存在し、

ワシとお前の間にも、岩や、あの宇宙船の間にも、

いたるところに在り、宇宙に命を形作る。

オマエの体も、決してただの肉ではない。

とは大昔、ダゴバでヨーダが言っていた。

それは、あらゆる者が使えるものであり

意識するすべての者が所有し、決して独占できるようなものじゃない。

しかし傲慢にも、ジェダイもシスも、自分たちだけが扱えると慢心した。

ジェダイとシス、光と闇、それらは片一方という側面でしかなく

ふたつでひとつなので

分離させたら、フォース、宇宙そのものの本質とは程遠いわけ。

だからお互い、滅びるのは自然なことかもしれない。


Yodalukedagobah.png







f1a.jpg


「待てレイ、あの店には他にもなにか、売ってるかもしれん!」



ということで、最後のジェダイランチパックに続いて



img_product_currymenchi.png


陸王ランチパック!


コラボと言えばランチパックですよ、ヤマザキパンですよ

TBS日曜のドラマといえば、華麗なる一族のカレーパンもやってたよ。

20070318051806.jpg


そして本編はいよいよ最終回 in クリスマス!


koha1.jpg

どうなるこはぜ屋! というところでね。

この日の、総集編も含めた最終回は目が離せない。




さてSW



xr012.jpg

xr013.jpg

↑↑↑

約2年前、フォースの覚醒のとき仕上げたXウイング2機、

少し修正して、高石で飾ろうかしら。

ツヨさんもブーステッド・ポー機仕上げられたようだし。


と、久々に完成キットをハコから出してみた。






posted by アイスオーレ at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2017年12月21日

12/21の模型日記


思えばスターウォーズが公開されるたび、毎回いろんな食品会社がコラボ商品を
発売していた。

なのに、

最後のジェダイの今回、スターウォーズとコラボしている食品が消えている。

どうやらフォースの覚醒のときにコラボ食品の多くが大コケしたそうな。
(アイスオーレの情報筋による)

もうSWは伝説的コンテンツではなく、僕ら古くさいジジイどもにしかほとんど
ニーズが無い、ということが証明されたようだ。

まあ、食玩とかはあるんだけど、そういうのじゃないんだな。

EP1のときのような「スターウォーズふりかけ」や「スターウォーズカレー」
なんてのにワクワクするのよ。
ほんとこの99年当時は、まじでなんでもかんでもスターウォーズ食品がいっぱい
スーパーやコンビニに並んでいた。

とくに永谷園のEP1ふりかけは、すごく覚えてる。
シールだかカードが付いててね、当時の仲間と
「・・・ああ、またワトーやんけ!くそー」とか言ってた。
まあこれらはもっと、早々に撤退したけどね。


それらはもはや、ジェダイの伝説とともに滅び、消え去った・・・




f1a.jpg


「待てレイ、あの店にはなにか売ってるかもしれん!」




ということで見つけたのが


lp1.jpg

スターウォーズランチパック!

オモテだけ見るとフォースの覚醒と変わらんけど、裏にはちゃんとポーグやプレトリアン
ガードが描かれているので、これはれっきとした「最後のジェダイ関連食品」だ。

3種類あるんだけど、3種類ともブラック&ホワイト、というね。

ダークサイドとライトサイド、思いきりがいいよね^^


ホント、ヤマパンやってくれます。


ちゅうかヤマパン、東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーやったんか。


もう、あなただけが頼りです。




「ずるいぞ・・・R2」




posted by アイスオーレ at 18:29| Comment(2) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2017年12月20日

12/20の模型日記



昨日は「最後のジェダイ」 見てきたで。

面白かった〜^^


f1a.jpg
(WEB画像)


いろいろ書きたいけど、今日はミレニアムファルコン。

古参FANとしては、やっぱ「タイファイター・アタック(EP4サントラ)」が流れる
とめっちゃ嬉しくってね。短いシーンだったけど。

なので今日は、そんなミレニアムファルコンのビークルモデル。



f1.jpg
↑↑↑
あいかわらず10cmほどの長さでもUP画像に耐えうる、バンダイ驚異のディテール
成型!
塗るとより映えるね。




f2.jpg
↑↑↑
左が「最後のジェダイ」版。
前回の(右)は成型色に直接ウエザリングを施したけど、今回はアクリル・ガルグレー
を筆塗りしてからウエザリングしたよ。

基本色を塗ったら(他の多くは成型色のまま)、スミ入れ兼ウエザリング(その1)
として、まずスミ入れブラックを流す。
それから色違いの装甲部分を塗っていく。その方が境界線が分かりやすくってね^^
ルーペ装着して、極細筆で。

細かいトコロ塗る前にスミ入れブラック(等)を流す、というのはエアモデルの
パイロットフィギュアとか塗るときもやってますよ。
場合に拠っては2〜3回スミ入れする。

キャビン窓は、黒のマーカー(なまえペンとか)で塗る。
その後、ツヤ消しTOPコート(アクリル)を吹き、ウエザリングマスターでさらに
フィルタリングしてく、というのが今回の順番。


f3.jpg
↑↑ 側面ディテールの違い。 ↓↓
f4.jpg


f5.jpg
↑↑↑
底面も大きく形状変更している箇所があるね。(これも左がジェダイ版)





f6.jpg

f7.jpg

f8.jpg

f9.jpg

カッケエですな〜^^塗るだけでコレですもん。
78年当時1作目を見た直後の、小学生だった頃の僕自身にプレゼントしたいくらい。
どれだけ喜ぶことだろう!
・・・そう思うと夢が叶ってんのね。
バンダイに感謝。
そんな頃からバンダイプラモ作り続けててヨカッタ〜^^


f10.jpg

メイザフォース・ビーウイズアス!



posted by アイスオーレ at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2017年12月19日

12/19の模型日記


寒いなか進めている、ファインモールド・1/48・Xウイングファイター。


x12.jpg


今回は、エンジンに電飾も装着済み!(久々^^;)

で、「ローグワン」を見たからにはやはりこの48は「ブルーリーダー」仕様で仕上げ
なくてはならない! そんな気がした。

このキットにもデカール&シールが付属しているので、シールの赤い部分を切り取って
貼り、周囲をマスキング、剥がしてからブルーを塗装した。

使った「青」は、空自洋上迷彩の特色「シャロウオーシャンブルー」。いい感じ^^
デカールも貼り終え、数日乾燥させ、ようやくツヤクリアを吹いたのが現在。

しっかり乾燥させたら、汚すで!



x13.jpg
↑↑↑
ビークルコレクション(1/144)のXウイング。
48はやっぱり大きいな〜^^


メイザフォース・ビーウイズアス!





この時期にローグワン、というね。



posted by アイスオーレ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2017年05月14日

1/6 マスター・ヨーダ

バンダイ最新SWキット、ヨーダ師匠が完成〜^^

高石からの1週間、ヨーダとともにありましたよ。

この1/6スケール・ヨーダは、プリークエル3部作のイメージで立体化されている。
なので、1/12(ダゴバ版・こちらはまたいずれ・・)よりも30年ほど若い感じの造形だ。


yd01b.jpg

「・・・まだまだじゃな、我が古き弟子よ!」



・・・と、
ドゥークー伯爵との対決シーンもいいんだけど(映画館で初めて観た時はビックリだったなあ・・・)、
今回は、EP3終盤の流れをなぞってみたよ。







yd01.jpg

「新しい弟子を迎えたようじゃな、皇帝よ・・・いや、こう呼ぶべきか。ダース・シディアス!」







yd17sd.jpg

「この時をどれほど待ちわびたか・・・我が小さき緑の友よ」








yd02.jpg

「ジェダイが滅びると?・・そう考えるのはまだ早いぞ!」








yd18sd.jpg








yd03.jpg

「お前の帝国は1日限り」









yd19sd.jpg









yd04.jpg

「それでも長すぎた!」








yd05.jpg


「力を自慢するなら・・・」


yd06.jpg

yd07.jpg

「なぜ逃げる・・!」









yd17sd.jpg

「いまに分かる・・・ベイダーの力は、ワシや貴様よりも強くなる!」











yd07a.jpg


「新しい弟子に期待すると裏切られるぞ・・・フォースの暗黒面のように!」


yd08.jpg

yd08a.jpg

yd09.jpg




・・・とまあ、こんな感じで^^;画像UPして、記事を書いててなんと楽しいこと(笑)
それほどのキット再現度に大満足!のヨーダ師匠だ。




yd11.jpg

yd12.jpg
↑↑↑
パッケージ写真を参考にアクションポージング!



y13.jpg
↑↑↑
内側の茶色い服は成形色のまま、ウエザリングカラーで汚した。
ちなみに腰から下のゴム製マントパーツだけど、ボディにハメ込むだけだと、ポージングでまくり
上げたときに外れてくるので、ここはエポキシ接着剤(など)で固定しておくのが良いと思う。
ゴム製だからね。

手足は接着、合わせ目を消してから指定色を調色して筆塗り。ツメはバフ。
袖のなかはハルレッド、パステルで陰影を付けた。



yd14.jpg
↑↑↑
後ろ姿。フードの下にベース接続穴があるんだけど、空中でのカッコいいアクションポーズは
ちょっと難しいような気が(手足が短いし^^;)

上着コートは、腰から上がプラ製・下はゴム素材なので、塗料で汚すとヘンになるかも・・・と思い、
フチやシワで影になっているところをパステルで汚し、上からツヤ消しコーティング。
(控えめにしたので写真ではちょっと飛んでるナ〜)
作ってると、このコートの境目があんまり気にならなくなってくるのでフシギ。
少なくともベイダー卿のときよりは気にならない。(個人的感想)

袖のヒジの部分は、前から見た時にシルエットの繋がりが悪いのでカットした。



yd15.jpg
↑↑↑
カオ(頭部)は手足同様、指定色を調色し、多少の濃淡を付けながら筆塗り。
シワ等はパークグリーン。耳たぶ内も、近似色で陰影を付けた。
(WEB上ではグレーや黒でスミ入れしてる画像もあったんだけど、メカじゃないんだから
 やはりちょっと違和感を感じて、それがおおいに参考になった^^)

黒目部分(黒くないけど^^)はデカール。一旦、全体にツヤ消しクリアを吹いたので、
眼球は最後にUVクリアジェルを塗っている。(初めてフィギュア用途に使った^^;)



yd13.jpg
↑↑↑
頭髪有り・流し目ヘッド(左)は合わせ目をパテで埋めて、(調色した)地肌色を塗ってから、細筆で髪を
描いた。(バフ⇒ホワイト⇒フラットアルミ) 地肌色を少々残す感じ。

髪ナシヘッド(右)は最初、両面テープ⇒コットンで植毛したんだけど、どうもオバチャンパーマ
にしかならず・・・(難しかった)
思い直して、モデリングペーストを塗って髪っぽくしてみた。
塗装は左に同じくなんだけど、生え際がなんか違うなあ・・・それにしてもシュール画像^^;


というか、
このヨーダでポージングあれこれしていると、常にそばにどちらかのヨーダヘッドが転がって
いるのでちょっとブキミ(笑)なるべくすぐ、小袋に仕舞う。



yd16.jpg
↑↑↑
手持ち用のライトセイバー(上)は、ミライトを仕込んだ。柄の幅とほぼ同じなのでひと苦労。
腰吊り用(下)よりもちょっと長くなったけど^^;写真もいい感じに撮れたので、やってヨカッタ。
(これはまだ塗装が仕上がってないときの画像)


それにしても今回のヨーダキット、カオの造形のスゴさを見るに、人間キャラのキット化も
そんなに遠い未来じゃなく、いけるんじゃない!?と思ってしまった。
フィギュアライズバストも進化してるみたいだしね。
なんとか・・・・

とにかく、そこまでSWキットシリーズがつづくように願うばかりだ。
出来る限りは協力しようじゃない^^

では、フォースのともにあらんことを!



posted by アイスオーレ at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2017年04月28日

1/72 Yウイング・スターファイター完成 &「高石模型祭り2017」

明日からの「高石模型祭り」に出展するために、先月からとりかかっていた
バンダイ「1/72 Yウイング・スターファイター」
だけど、
せっかくの展示会なので、単体で終わらせるのはなあ・・・と思い、ちょっと情景にしてみた。

・・・とはいえ、いつもエアモデルを撮影するとき用の簡易ベースに、整備員たちを並べてみた
だけなのだが^^;


y01.jpg
↑↑↑
パイロット&R5も塗る!


y02.jpg
↑↑↑
全景はこんな感じ。
左上に誰か居るね・・・・

y03.jpg

y04.jpg

ハシゴや整備員は、ハセガワ・グランドクルーセットから。
整備服の色も、いつものカーキ系では合わないので変えてみた。

y05.jpg

y06.jpg
↑↑↑
フィギュアは固定せず、いろいろ試行錯誤した結果、このような配置で行こうかと。

y07.jpg

今回も、YとAウイングのパイロットフィギュアをヘッドルーペして塗ってたんだけど、
さすがバンダイ製最新キットパーツの造形がスゴイ。
ゴーグルしてるからカオ下半分だけど、もうとてもシャープ。

ずいぶん昔のキット(グランドクルーセットが)と比べてしまうのもなんだし、確かにルーペ
で見ないと分からないレベルなんだけど・・・
しかしホント、このクオリティでエアモデルと絡められるフィギュア(僕には主に、1/72と1/48
サイズ)を製品化していただければなあ・・・と思った。

バンダイさんはユーザーの需要的にムリだろうから、やはりここはハセガワさんタミヤさんに
がんばっていただきたいところ!





続いて、今回僕が「関西仮組・SWコーナー」に展示するアイテムもご紹介。





「ホスの戦い」

at1.jpg

at2.jpg

at3.jpg

at4.jpg
↑↑↑
前にも載せたけど、今回はY撮影のついでに再度、黒背景で撮ってみた。
スケールは1/350 くらいかな?
AT−ATの足元を走るスノートルーパーズの身長も、約5mmほど。

at5.jpg

メンバーたちが最新のバンダイ・1/144AT−ATを展示するので、その横にでもこっそり置かせて
もらいます^^
ミニマムな情景も、ぜひ。






そして、





「・・・ベイダー卿って、超コワくね?」
「パネぇよな・・」
「気にくわなかったら、すぐ首しめてくんじゃん」
「それな」

tp1.jpg
↑↑↑
と、まさかの「くつろぎトルーパーズ」も展示します^^


tp2.jpg
↑↑↑
このために、1/12の雑誌類も作ったりしてね。
戦争に疲れた、その仮面に隠されたトルーパーの本音を垣間見てほしい(冗談)



あとは1/72・Aウイング、そしていくつかビークルモデルも並べてます。
バンダイキットが充実するにつれ、展示会ごとに関西仮組SWコーナーも充実していく感じが
イイわ^^


そして、
僕個人としては、そのSWコーナーのとなりにスケールモデル、
「1/200・エアラインズ」を

200al.jpg

1/200・旅客機模型を5機ほど並べてます。

こちらもぜひどうぞ^^


では明日・明後日と、高石模型祭りを(関西仮組ブースも)よろしくお願いします^^


posted by アイスオーレ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2017年03月29日

1/72 Yウイング・スターファイター 1


yo5.jpg

「・・・ベイダー卿って、コワすぎじゃね?」
「パネぇよな」
「気にくわなかったら、すぐ首しめてくんじゃん」
「それな」

このふたりも来月の高石で展示するので、いまポージングを研究中、、、、って、そんなたいそうな
もんじゃないけどね^^


y01.jpg
↑↑↑
で、我らが”大人の模型サークル”、「関西仮組」では定番になってきた、「スタ−ウォーズ展示コーナー」
に飾ろうか、ということで1日かけて組み上げた、
「バンダイ1/72 Yウイング・スターファイター」。

3年ほどまえにファインモールド製のYウイングを組み立てたのだが、同じように別パーツとなっている
パイピングを丁寧に組み立てていく。

ファインモールド・1/72Yウイング完成記事



シルエットではあまり違いが分からないが(偏向パドルの形状は丁寧な感じ)、バンダイ製はさすがに

@ 組み立て説明書の解説が超・親切。(1・2パーツ毎に進めてくれるので分かりやすい)
A パイプパーツが柔らか素材なので、折れる心配が少ない。

でも、折れないといってもヘンに力が入ると曲がるので、そこは注意だ。
(すぐ戻せるけどね)
ハメ込むだけでピタっと収まるけど、やはりほとんどの接続部分は流し込みセメントで固定した。
ウォッシングしたらいろいろあるだろうから。

機首側面の青いラインと、各エンジン先端・コーンの黄色いラインはデカールを貼った。
それと、
キットではこのコーンを外して内部メカが見える仕様だったのに、4本の支柱を接着してしまったので
見えなくなってしまったことにあとで気付いた。あーあ。


y04.jpg
↑↑↑
1本づつ、湯口と成型時の僅かな段差はなるべくヤスリを当てた。でもムリしちゃいけない!^^;
やはりパイプ類が「浮いている」立体感は、お見事!だ。



y03.jpg
↑↑↑
そして今日は、ウエザリングをスタート!
デカールを貼ったところは、アクリルのフラットクリアを塗って保護しておいた。


y02.jpg
↑↑↑
ビーコレと比べると、さすがに大ボリュームだ。
ビーコレも単色でウエザリングしただけだったから、さすがに単調だな〜。
まあ、今回はもう少し塗り重ねる予定。

久々にFMキット完成記事を見ると、めっちゃ気合入ってた感じだったし^^;
レベルダウンはやだもんね。

posted by アイスオーレ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ