2014年03月07日

RG シャア専用ザク 1

みなさま、こんばんは。

久々に輝きを放つ、RGランチャー・ストライク・・・!

rg001.jpg

などと思っているとき、ふとYOUTUBEで見たのが、シャア専用オーリスのPV。



モデルグラフィックス誌でも、少し紹介されてましたねー。
↓↓↓
rg005.jpg

rg006.jpg
↑↑↑
RG風シャアザクが出て来るのはほんの数秒なんだけど、僕のハートを掴むのには充分(笑)

ということで、エールユニットの仕上げもそこそこに(!)RGシャア専用ザクを購入。
ホントは3〜4日考えたけどね。

いまや僕には、MGやHGなど、フル可動仕様で、全塗装で仕上げる根性がない・・
しかしRGなら、違ったアプローチが出来そう(より手軽に、納得のいくように、という意味で)

それにしても

もう、しばらくはガンプラ作らないだろうな〜と思っていた僕ですが、

たった数秒でその気にさせる、「シャア」というコンテンツ、恐るべし。
(まあ、上に書いた通り、サザビーに行かないところがミソです。とにかく、旬じゃないんだ!)


rg002.jpg
↑↑↑
早速、フレームを組み立て。
2年半振り、ストライクに次いで2回目のRGフレーム。あのとき感じた作り難さもない。
関節は、スポンジヤスリをあて、部分塗装でOKにします。

そして、少しだけカラーバランスをアレンジ。引き締めが必要だと思うところ、足の甲や、ボディ
色分けのコントラストが強い部分も、抑えめに色変更。

マシンガンも好みで、F2用のグレネード付きに変更します。


rg003.jpg
↑↑↑
引き続き、ランナー状態でスミ入れを。(スミ入れブラックを使用)
パーツが小さく、ディテールも細かいので、スミ入れ〜付属のミニブラシではなく、細筆を使った
方がやりやすい。

乾燥したら、そのまま1パーツづつ仕上げていきます。
400番〜、最後はスポンジヤスリでの1000番で終了。
特殊なRGならではの、一石二鳥。
〜これはもう塗らないから、いいの!^^

rg004.jpg

さあ〜、装甲を組み上げていこう。

久しぶりに、ガンプラでワクワク^^


posted by アイスオーレ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | RG リアルグレード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/89441529

この記事へのトラックバック