2014年01月06日

カイに乗るナウシカ 1

あけましておめでとうございます。

今年も変わらず拙い模型ブログでありますが、どうぞよろしくお願いします^^

さて、
最近は記事を書く前にTOP画像を変えてしまうので・・いつもバレバレなのですが(笑)
2014年モデリング、1回目はナウシカです。
暮れにTVでもやってましたね。
いままで何回観たか分かりませんが、その後紅白を見ながら「カイ」の合わせ目消しをしていました。
年が明けてもそのまま作業が続いてます。


その前に、暮れに入手しました

nsk03.jpg
↑↑↑
「ランドスケープクリエイション」
というジオラマ製作の本。
作品群も、非・戦場モノのみの掲載です。価格のワリに薄いムック本・・^^; と一瞬感じましたが、
フルカラーで途中写真も多くマテリアルや技法の紹介もあるので、現時点ではこのジャンルの解説本と
してはトップクラスだと思います。
(・・・繰り返しますが、戦場ジオラマ製作向きの本ではありません。応用は出来ますが)


nsk02.jpg
↑↑↑
早速内容を参考に、ズゴックのときと同様、再び画材店へ。
「マットメディウム」・・・・草などを接着するときに使います。乾くとツヤ消しになります。
「セラミックスタッコ」・・・・地面や砂浜のテクスチャーに向いています。


nsk04.jpg
↑↑↑
鉄道模型コーナーにあった「天然繊維」(??)
色も揃っていますが、今回は普通の草の色を。長さを調節し、雑草などを表現できます。


・・・と、今回はここまで揃えて作業に入り、ベースを製作しました。
(またまた途中写真がない!^^;)

nsk01.jpg
↑↑↑
キット付属のベース部分(足跡のところ)を削り、紙粘土で固定。
その上に「セラミックスタッコ」を盛り付け、乾かないうちにハブラシでたたいてヘラ跡を消すと、
それだけでこのような地面の形状が出来ます。

あとは家に余っていた土色っぽいラッカー缶を3色ほど、ムラが出るように吹きつけます。もうちょっと
砂色に振ってもよかったか・・・

小石や草を配置し「マットメディウム」で定着させます。配置した周辺に、2種類の深緑系の色をドライ
ブラシ。
全体にも、短く切った筆の先やティッシュに染み込ませた塗料(今回は濃い茶色系アクリル)を軽く叩き
つけて、陰影を施します。


・・・自分でいままで作ってきたもの(紙粘土の上に、砂や粉を定着させていたもの)と比較しただけでも、
明らかに完成度の次元が違う(自画自賛!笑)
作業自体も難しいものでもありませんし・・・やはりこの本は「安かった」!!^^



nsk05.jpg
↑↑↑
騎乗するナウシカも、各関節でいろいろ角度を変更し、全体の表情を増してみます。
エポパテで左親指(省略されてる)や、衣服の段差を追加します。袖や首の繋ぎ目も埋めます。
ついでに前髪も追加したり。


蛇足ですが、
この「ナウシカ」キットのシリーズは、映画ではなく、原作マンガ(全7巻)が基になっています。
(映画の中で、ナウシカがカイ乗って走るシーンはありません)

「カイに乗るナウシカ」 は、原作3巻で(ワケあって)クシャナと共に、トルメキア軍騎馬隊の先陣を
切って疾走するシーンをモチーフとしています。

映画は1・2巻の内容を中心に再構成したもので、実はこの段階ではまだ「巨神兵」も出てきませんし、
例の「その者、蒼き衣をまといし・・・・」のセリフも、ババサマのものではなかったりします。

どうして腐海の猛毒を、あんな簡便なマスクだけで耐えられるのか?この時代に生きているひとびととは
いったい・・・!?
といように、原作では世界観が深く語られています。
比較的サワヤカな映画のイメージとは対照的になりますが、たまに読み始めると、やはり止まりません。

廉価版ではありあますが、この本は今後も手放せないなあ。


posted by アイスオーレ at 17:45| Comment(8) | TrackBack(0) | ナウシカ
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。
昨年は、お会い出来てホント良かった。
今年は四月にロクさんはじめ皆さんと大阪で会えると思うと、今から楽しみで仕方ありません。

奥川さんのジオラマ本買われたんですね。
私も本屋で買うた止めた音頭を散々踊った挙げ句買いませんでしたが、アイスオーレさんの記事読んだら買う気になりました(^^)明日、買ってこよう。
次回作はやっぱりナウシカだったのか(^^)トップ画が変わってもしや…と思いましたが。
楽しみにしてますよ♪(´ε` )
Posted by 44HIRO at 2014年01月06日 21:45
こんばんはm(_ _)m

またまた興味深いものを紹介されてますね〜。
本の中身が気になって仕方なくてAmazonで検索したら、ちょっと本の値段じゃ無いですよ。
今日、ガンダムコンバージなんて買うんじゃ無かった…_| ̄|○

ジオラマは、モデスポですっかり魅せられて気になって仕方ありませんが、大型ガンプラを連続GETしてしまったんで自粛です。
オフ会で、是非拝見させて下さいm(_ _)m
(って、セコ過ぎですね(≧∇≦))
Posted by ゲンキ at 2014年01月06日 22:16
こんにちは。
私もこのキットを最近製作しようかと思っていたところでしたので、とても興味深くみさせていただいています。

ベースとてもリアルで良い雰囲気ですね。
勉強させていただきます。
完成楽しみにしています。
Posted by aiba at 2014年01月07日 14:37
あけましておめでとうございます。
缶シリーズ第3弾はナウシカなんですね。
楽しみです。
原作は読んでみたいと思いつつ、まだなんですよね。
で、ジオラマの本も読んでみたい。
できないくせにこういう本買うの好きなんです。
帰りに本屋寄っていこうかな?
Posted by ツヨ at 2014年01月07日 17:55
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします^^

そうでした、春にお会いできそうなので楽しみですね!
集まるとなると、いつも来ていただくことになるので恐縮
ですが・・・またなにか、新作(もしくはFAM系の進捗)
を見せていただけたりして?

最近は主に風景ありきの情景に興味が移り、ああ、スジボリ
にやっきになってた日々はいずこ・・・という感じです。
塗装もムラにするのが楽しくて(笑)

ナウシカも載せた以上は仕上げなきゃ〜、ですなあ^^
Posted by ひろさんへ at 2014年01月07日 20:46
こんばんは^^

ゲンキさんも(ツヨさんや僕の友人OKNもですが)
コンバージがお好きですねえ!
でも、完成品でもなんでも、好きなものに囲まれるのは
やっぱ嬉しいですよね。精神的にもグーかと☆

大型ガンプラも仕上がり楽しみにしてます。ぜひいつかは
(!?)仮組製作会に持ってきてくださいね^^
僕はもうすっかり、MG以上のクラスは完成させる自信が
なくなったので・・・・^^;

Posted by ゲンキさんへ at 2014年01月07日 20:52
こんばんは。
ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます^^

キットには小さめですが砂漠風ベースが付属してますけれど、今回は
これをもうちょっと拡張、かつイメージを変えて見たくてこうなり
ました。
原作でも砂漠を疾走していませんからね^^

せっかく読んでいただいてますので、気合いれて(でものんびり
です・・)仕上げます!
Posted by aibaさんへ at 2014年01月07日 20:58
こんばんは。
今年もよろしくお願いします^^

ナウシカの本は大版ですが紙質がアレなので、けっこう安価に
揃えられます^^

「ランドスケープ〜」は紀伊国屋他、大型書店でも品切れ
でしたが(僕はamazonで購入)今日、梅田大丸のハンズ、模型
コーナーに置いてました。
でもこちらはナウシカと逆の意味で、値段がアレですよ(笑)

Posted by ツヨさんへ at 2014年01月07日 21:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/84683955

この記事へのトラックバック