2013年09月02日

1/1000 クリピテラ級 1

みなさま、こんにちは^^


雨の続く毎日ですが、一雨ごとに涼しくなると分かっているので、ますます秋が楽しみです。
塗装向きの季節でもありますしね。

で、まだまだ湿度の高い今日この頃は、こんな感じです。

cp3.jpg
1/72スーパーホーネットは先月、「仮組オフ」で作り始めたものですが、これはまあ、のんびり作って
ます。本体の合わせ目消し、彫り直しもほぼ終わってますので、ウエポン類を仕上げたら、秋にゆっくり
塗装します。

そしていま、メインの標的にしているのはコレ^^
↓↓↓
cp4.jpg

しかし映画館で入場するときに、こんなチラシもらうとはね^^;2199をわざわざ映画館まで観に来る
観客は、プラモ作ってる確率高い!なんてマーケティングまでやってるんかいな(笑)
抽選ではなく、確実入手のための応募(Bコース)には、バーコードが5枚必要ですので、後日結局、5箱
めを入手・・・


cp2.jpg
↑↑↑
「ガミラス艦セット2」より、ガイデロール級に先がけ、まずは「クリピテラ級・航宙駆逐艦」から。
こちらは全長約16cmで2隻セット、高低差の付いたディスプレイもグーです。

このサイズのフネはケルカピアもそうですが、1/700の艦船模型を作ってるような感じがします。
2199版のガミラス艦も、デストリア → ケルカピア → クリピテラ とだんだん小さくなるにつれ、
ディテールも凝縮されてきてますので、今回はとうとう、おそらく、ほぼそのままで仕上げるつもりで
います^^
まずは表面処理を終えたので、あとはトゲトゲを貼り付けて塗装です。これも雨が止んだ頃に。

個人的に、この系列は作り込むより、出来れば数を揃えたい。
地球艦体セットには手が出ませんでしたが、例えば

メルトリア級1隻、ケルカピア級2隻、クリピテラ級4隻・・・・

なんていうセットのパッケージがあったら嬉しいなあ、などと思ったりします。
10月発売のメルトリア級はどうなるか分かりませんが、後の2隻の作りやすいことといったら・・・
ああ、揃えたい。(いまはね^^)


最後に、黒い背景紙だと若干色味が明るめになりますが
↓↓↓
cp1.jpg

これもなかなかいい感じ!黒背景もたまには復活しよう。
しかし同系列の艦艇が並ぶのは、やはりワクワクします!

ガーレ・ガミロン!


posted by アイスオーレ at 15:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ヤマト2199
この記事へのコメント
こんにちは〜
先ずはケルカピア級の完成おめでとうございます。

そうですね〜 艦船モデリングしたくなりますよね〜
WLを買いたくなるのを必死で抑えている自分がいたりします(苦笑)

皆さん、第七章効果でヤマトづいておりますね(^^)
でも、一年ちょっとのお祭りが終わると思うと、少し寂しいですね。
Posted by さつま at 2013年09月03日 17:43
こんばんは^^

ありがとうございます。
仮組み状態では正直あまりテンションの上がらなかったケルカピア
でしたが、いざ仕上げてみるとカッコイイこと!(自画自賛^^;)

スタンド応募にバーコードが必要なこともありましたが、気分が
盛り上がっているうちに、これまた以前から気になっていたクリピ
テラも入手してしまいました。
(ということは、ガイデロール級も、ということですが)
しかし、この2隻セットはオトク気分!そうそうにまとめて仕上げます
ね。

毎回劇場に足を運んでいたので、2199完結は少しさみしい
ですが、これからはまさに模型メインの2199生活!が始まり
ますよ〜!(笑)
Posted by さつまさんへ at 2013年09月04日 00:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73921068

この記事へのトラックバック