2013年03月27日

HGUCギラ・ズール(親衛隊)完成

みなさま、こんにちは^^

今日は、HGUC「ギラズール(親衛隊仕様)」の完成編です。

RIMG0667.JPG

まずは予備マガジンとシールドを外しまして、親衛隊機の特徴たるエングレービングを。
とくにヒザ周りのライン!
思考錯誤したのも、いい思い出です^^

RIMG0670.JPG



では、アーマー類をONしてみます。

RIMG0673.JPG

「ギラ系」の後継機なので、ドーガ用のシールドやバックパックもちゃんと装備できる・・
というのは、もう確信犯的設定ですね。
磐梯山(カトキ山)、FANのことをよーく分かってらっしゃる。

こうなると、やはりアンジェロ機のランゲキャノンも装着させたくなってますし・・・
(まさに思うツボ)

RIMG0677.JPG

RIMG0675.JPG

カトキ氏の初期設定では、この肩アーマー上側の装飾も含めた親衛隊機のエングレ模様が、
通常量産タイプの姿だったようですね。

RIMG0682.JPG


で、今回も並べてみました。
narabi.JPG
↑↑↑
ツヤシナンジュと並べるのに違和感が出ないよう、ズールは「半ツヤ」仕上げです。
今回もエングレービングが際立ってますので「デカールは要らんのです!(自己解釈)」
というか、
機体に関係なく、今後のMy・UCラインナップもこの線で行こうかと。

最近はこれといった大きな改修もせず、ひたすら普通に仕上げていますが、これもひとえに

「早く並べたい」

というのが、現在一番大きな願望だから!
作り込むより、数を揃えたい・・・
ということで、いまは心地良く術中にハマり、磐梯山の掌で泳いでいます(笑)
同時に、ある程度「積み消化」にもなればいいんですケド。

最近は「デカールも、別に貼らなくていいよ」「ツヤ消しばかりがリアルじゃないよ」なんて
自分自身を「許容」してるので(?)
おかげでかなり気楽なモデリングしてます^^

RIMG0679.JPG
そしてシュツルムを塗り分けてる間に、もはや次のアイテム(積み)が・・・!

posted by アイスオーレ at 17:00| Comment(4) | TrackBack(0) | HGUC
この記事へのコメント
来た!親衛隊仕様〜この勢いでローゼンズールも・・・。
とおもったら背後に何か見えます(笑)

でもUC系のキットはどれも完成度が高くて作っててホント楽しいですよね!
僕もこの前、気分転換にゼーズールをパチって面白かったです。
個人的に太ももをもう少し短くしてマッシブにしてみたいと思ってますが・・・。
Posted by hidezo at 2013年03月28日 11:32
お久しぶりです♪
親衛隊ギラ完成おめでとうございます〜。
半つや仕上げが新鮮です〜。

自分はエングレ塗装に躊躇して積んだままですw
こうやって完成したのを拝見すると、無性に作りたく
なるんですよねぇ・・・

次のオフで拝見できましたら幸いですm(_ _)m
Posted by type920r at 2013年03月28日 16:25
こんばんは^^

ヒデゾウさんのせいで(笑!)ふたたびガンプラを手に取ることになりましたが^^
おっしゃられるとおり、ホントにキット自体の完成度が高くて、この袖付き2機もエングレービング処理しただけで、もうオレはがんばった!充分やった!という達成感を得てしまいましたもんね〜。なのでこのブログ読んでくださってる方々は、最近の記事はな〜んも面白くない!ってお思いかもしれませんが・・・^^;スミマセン

で、袖付いてるMSはちょっと休憩します^^ローゼンも・・・アレちょっと、カオが(笑)
僕も映像を観てから、ゼーは作りたくなってます。あのクローは最高ですね☆
ヒデゾウさんのアレンジ・ゼーをまたいつか見せて下さい!
Posted by ヒデゾウさんへ at 2013年03月28日 19:47
こんばんは^^

一昔前のHJなどの作例は、けっこう半ツヤ仕上げが多かったように思います。
でも当時は「ケッ!フィギュアみたいじゃないか!」なんてエラそうに思ってたのを、どうしたことか今は楽しく仕上げているという^^;

親衛隊機のエングレ処理、とくにヒザ周りはいろいろ考えたあげく、エナメル細筆&ふき取りに戻ってきました。あのモールドには結局これが王道だなと^^

こんどオフ会は、5月頃参加させていただこうと考えています。
またそのとき、なにか持っていけるよう、はりきって作っておきますね!
Posted by くにおさんへ at 2013年03月28日 19:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64106270

この記事へのトラックバック