2013年03月18日

HGUCギラ・ズール(親衛隊)1

みなさま、こんばんは^^

2007年7月より書き始めた当ブログも、6年目に入りました。
みなさま、いつもありがとうございます!

そしてとうとう、このブログで登録できる「カテゴリー」が限界の100個を越えて
しまいまして(じゃあ、100個完成させたのか?というのは別として^^;)
先日「記事カテゴリー」を調整・編集しました。

今後はカテゴリー分類を、もうちょっと広げます。(今後も1キットに1カテゴリーでは
追いつかなさそうなので。。。。。)
ということで、今回の「ギラズール」も「HGUC」という分類となります。
とまあ、ちょっと検索幅が広がりますが、

今後も、どうぞ『モデリングプロムナード』をよろしくお願いします。

さて、

もう少し続きそうな「UCマイブーム」、次のアイテムは「ギラズール」

前回のシナンジュで、チョット楽しかった「エングレービングのエナメルふき取り作業」を
またやることに。
始めは量産機パターンでいいや、なんて思ってましたが、結局エングレ多めの親衛隊
パターンにトライです。

今回は綿棒に加えて、ツヨさんに教えてもらった「フィニッシュマスター」も使って
ますので、さらに気持ちよく^^作業が進んでます。
全ての塗装が完了する前にエナメルふき取り、始めてしまいました。

gz1.JPG

gz2.JPG

肩アーマー&追加アーマーは「トゲ(12本!)」を尖らせると、案の定ワクワクしてしまい、
さらにエングレ塗り分け部分を増やしてしまいました。
(フチ上側)
gz3.JPG
作業を考え「濃緑色」部分も、エナメルの筆塗りで塗装しています。
よく伸びてます。

posted by アイスオーレ at 16:33| Comment(2) | TrackBack(0) | HGUC
この記事へのコメント
袖付ブームですね。
この親衛隊機は、縁取りのエングレが怖くて
手が出せずにいます。
今度、いいやり方教えてください。
フィニッシュマスター入手できた様で安心しました。
結構いいツールですよね。
Posted by ツヨ at 2013年03月19日 08:22
おはようございます^^

僕もしばらく敬遠してたといいますか(笑)
いまになって、やっとこさ「袖付き」を作ることとなりました^^

確かにこのエングレふき取り作業自体、チョット面倒に感じますよね。でも、面倒なだけで、決して難しいというワケではない(と思います^^)
しかもフィニッシュマスターのおかげで、すごくキレイにふき取れます!
外側の直線などは綿棒で、模様部分はFMで、という感じで使ってます。
スーッとキレイに模様が出たときの嬉しさで、作業が続いてるようにも思います^^v
Posted by ツヨさんへ at 2013年03月20日 11:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63832754

この記事へのトラックバック