2012年03月31日

MG ソードインパルス 4

みなさま、こんにちは^^

マスターグレード・ソードインパルスガンダムの4回目です。
いよいよ春到来!(遅い^^)ということで、俄然塗装作業も進んでます。

いよいよ、残すは頭部(電飾)・収納状態のソード・TOPコート前の部分的な微調整・・・
くらい、となりました。

さて、この「ソードシルエット」の形態は、3パターンのなかでも僕には比較的「陸戦」のイメージ
が強いです。
でも、ドッロドロになるような「地上戦」ではなくって^^、ちょくちょく着地しつつ、戦闘の大半は
空中でチャンバラやってるような感じ。

なので、「戦闘中、数回着地してた感じ」にソールを汚してみました・・・
(それ以前に「はたしてPS装甲って汚れるの?」(笑)という疑問もありますが、後に勝手な考察を)
↓↓↓
mgsig3 001.jpg

そしてマニュピレータ周りと、腰までの下半身を中心に、あくまでエッジに乗せる程度のあっさりめの
ドライブラシで。

mgsig3 005.jpg

腰アーマーも、下向きのエッジを軽く汚す程度で。
↓↓↓
mgsig3 010.jpg

ヒザのスライド装甲は、常に少しずらしてる方がいい感じかも?
↓↓↓
mgsig3 002.jpg



今回、フェイズシフト装甲でも、赤いところはグロスで、白いところはマットで仕上げてるのですが
・・・
そもそもPS装甲っていうのは「特殊開発した装甲に電圧をかけて、表面を微細に振動させて実体弾を
はじく」という設定です(よね?)

(そこで、以下、勝手な考察^^)

・・・胸部・ふくらはぎなどの「(ソード形態では)赤い装甲」部分には、コンデンサーなどの装甲
強度にかかわるシステムが内装されており、そこは機体のなかでも「かなり重要度が高い部位」なの
です。
なので当然、そこには手脚などの装甲よりも高めに電圧をかけ、強度を上げている・・・

つまり、さらに高い振動を発生させているため、装甲表面の反射率も高まり、結果・赤いところは
白い装甲に比べてツヤやかに見える!!!

・・・てな感じで、どうでしょう〜??

これで「部分的・グロス仕上げ!」の理由付けになったでしょうか!?(笑)



そこで、背中の「フラッシュエッジ・ブーメラン」も・・、
↓↓↓
mgsig3 004.jpg

・・通常は、両端を分離させて「ビームブーメラン」として使用しますが、このV字パーツ全体を
投擲することもあるようです。
その際はビームでなく「質量」で攻撃することになるので、ブーメラン中央部分にも小型のコンデンサー
が内蔵され、フェイズシフト展開状態で敵にぶつける!!
・・という設定で(笑) 

なので、この「大型ブーメラン」もこのままツヤで仕上げる予定です。


シールドは通常装甲(でしたよね?^^)なのでフラットに。同じ「赤」でも機体とは全く異なる質感です。
(そうそう、オラ設定・アンチビームコーティングシールドも「なんかのキット(!?)」から流用予定
 です^^)

しかし・・・上の理屈でいきますと、肩アーマーもフラット仕上げになるハズですが・・・それでは
バランスが悪くって。
これで胸部の「ツヤ赤の面積」が増えて、よりオモチャっぽくなるかもなのですが・・・しかし、
恐らくツインアイを電飾すれば、きっとその眼光が胸部に反射していい感じになるのでは!?
と、ヒソカに期待したりして。
↓↓↓
mgsig3 007.jpg

シールドも、エッジをメインに軽めに、まばらにブラッシング。
↓↓↓
mgsig3 008.jpg

裏側・ヒジなども同様に!
↓↓↓
mgsig3 009.jpg

忘れてましたが、この「変則ツマ先^^」には、デカールもややナナメに貼ってます。
↓↓↓
mgsig3 003.jpg


さあ、気付けばだいぶ完成に近づいてきたように思います!
これを皮切りに、今年もいよいよ本格始動できるのか!?アイスオーレよ・・(笑)

mgsig3 006.jpg

次回は今年の第1作目!(ホンマ遅いゼ!!笑)としての、完成記事を書いてみたいものです。
あ!コンバットナイフ忘れてました!

posted by アイスオーレ at 16:43| Comment(12) | TrackBack(0) | MG マスターグレード
この記事へのコメント
こんばんは、アイスオーレさん。
VPS装甲の考証、面白いですね!
SEED放送当初は模型誌でPS装甲の表現でいろいろありましたね。
パール塗装やグロスとかいろんな表現がありました。
電飾の発光した状態が楽しみです!
それでは(^^)v
Posted by t2xm at 2012年03月31日 18:38
お〜完成が近づいてきましたね。
SEEDのMSはPS装甲なんて、暫く忘れてました(笑)
それにしてもカッコ良いですね。
フフフ〜僕もテツさん同様、電飾でピカリンコと発光した所が楽しみ〜♪

そうそう僕のブログ、サイドで使っていたブログがメイン(解りづらい表現〜笑)となりました。
お手つきの時でもブログ名、URLの変更してくださいませ〜
Posted by ロク(uss1701a20) at 2012年03月31日 19:56
早速のコメントありがとうございます!
そうそう!PS装甲って?みたいな記事は当時けっこうありましたよね。

確かにストレートにはグロスやパールが王道ですが、これではオモチャっぽいインパルスがさらに・・・という具合になっちゃいますよね。
(今回もいまだ、じゅうぶんオモチャっぽいんですけど!^^)
しかも、もう電飾ありきで記事書いちゃってるもんだから、これはもう仕込まないと、ですね
(笑!)
今夜はチョット休憩デス^^☆
Posted by テツさんへ at 2012年03月31日 20:06
ありがとうございます!

もう今回はMGの力に、まんま甘えちゃって!でもほとんどお気軽に作って、これまでカッコよくなる(自画自賛じゃないですよ!^^)のは本当にバンダイ恐るべし、ですね。改めて!

はあ〜、休憩したら電飾やろっと^^☆
あ、ロクさんのブログ新装開店ですね☆了解!リンクもなおしておきますゼ!

Posted by ロクさんへ at 2012年03月31日 20:10
良いですね〜、独自解釈!
この辺りの考察なくして説得力は生まれませんからね(^w^)
光沢表面に電飾が反射する……それもまた雰囲気ありそうで楽しみですね♪
自分もそろそろツインアイ発光してみたいですけど、うーん……(´ε`;)
Posted by カミソリの竜 at 2012年03月31日 20:35
こんばんは!

えへへ^^あまり考えすぎない程度で解釈しちゃいました(笑)
電飾するのはいいんですが、もう電池と繫いで背中のあなにポン!って入れて終わりそうな予感です(笑!)
そういえば最近電飾しても、スイッチつなげてないナア〜!!^^
あ、FAZZも分離とかしなければ、ツインアイ発光、できそうじゃないですか!?ウフフ☆
Posted by リュウさんへ at 2012年03月31日 20:48
こんばんは〜お久しぶりです!

最近、PS装甲、TPS装甲、VPS装甲の違いが理解できたナオです(爆)

インパルスもう少しですね。これは成型色を活かした塗装でしょうか?

ツヤありとフラットの使い分けがなかなかリアルですね。完成楽しみです♪

春になったせいか前よりプラできるようになってきました♪(でも今、外では雪が降ってます〜)
Posted by nmssh34 at 2012年03月31日 21:17
こんばんは!

ヤア〜!ナオさんだ!ブログではお久しぶりですね!
またぼちぼち、プラモ作っていきましょう〜!僕も今年は結局、最近始動したばかり、な感じですし^^
それにいまはSEEDブーム来てますからね(バンダイの意図を感じますが(笑!)
MGもブリッツに続くようですし、ホント我々は10年待ったのだ!というところでしょうか^^

で、インパルスはVPSって知ってますけどTPS!?初耳です☆
Posted by ナオさんへ at 2012年03月31日 22:52
いよいよ電飾を残すのみですね。
ソードシルエット、私も好きです。
艶で変化を出した上に、ウェザまで施して、
最終的には、全塗装に見えるんでしょうね。
いい楽しみ方だと思います。
私も真似させてもらおうかな。

シルエット換装でボディーカラーが変わるのってどうなんでしょうね。
カッコイイからいいけど。
Posted by ツヨ at 2012年04月01日 09:56
こんにちは!
僕もMGインジャスでツヤあり、ツヤ消しを色で使い分けましたが、なかなかアリだな〜と思える仕上がりでしたので、ソードインパルスの完成が楽しみです♪
僕はアイスオーレさんのようなVPSの考証ができなかったので、とても興味深いです!
Posted by sannoji at 2012年04月01日 18:17
こんばんは!

そう〜その最後の電飾がモチベーション上がるの待ち状態です(笑!)
・・ってそれほどタイヘンな作業じゃないんですけどね。
まあ趣味なので、やってやる!って思った時に作業するほうが楽しいですし^^

まあ、もともとインパルスあたりは、かなりトンデモSFメカ寄りだと思います(笑)
そのへんをリアルだろ!っていう作品の強引な見せ方も、魅力かもしれませんね^^
Posted by ツヨさんへ at 2012年04月01日 18:39
こんばんは!

あんな考証なんて、ホントにプラモ作るためだけのデタラメなんで・・・(笑!)
もう〜こういうこと考えて作ってること自体、かなりのオタク度なんでしょうけれど!^^☆

SEED系ガンダムは、みんなカラーリングがハデですから、こういったトーンの上げ下げもいい悪い関係なく、効果が出やすいんでしょうね。
ああ、それにしてもMGブラストキット化に期待をつなぎたいです・・
^^
Posted by サンノジさんへ at 2012年04月01日 18:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54743311

この記事へのトラックバック