2015年03月24日

神戸空港 スカイマーク編

こんにちは。

今日も引き続き、たぶん前回以上に、神戸空港の写真が続きます^^

sk01.jpg
↑↑↑
高速を降りてポートアイランド方面に進むと、一気に閑散とした「第3セクターな景色」に切り替わり
ます。巨大な「箱施設」は在るんだけど、周囲は空き地が多い。こうなることが分かってて埋め立てる
んだもんな。「湾岸開発」というのは、もはや30年前の幻です。
トンネルをくぐり、この神戸スカイブリッジを渡ると、神戸空港に到着。
六甲山をバックに、巨大なガントリー・クレーンが並ぶ港湾の景色がイイ。

sk02.jpg
↑↑↑
外観同様、こじんまりとしたキレイな地方空港、という印象の空港ロビー。個人的には、これぐらいの
広さのほうが、ブラブラするのにもちょうどいい。
巨大な空港などは、近年の主だった複合施設を連想させます。広すぎて疲れるんです。

sk03.jpg


ということで、

今日のメインはスカイマークの「ボーイング737−800」


sk05.jpg

sk18.jpg
↑↑↑
手前は燃料補給用タンクを擁する、レフューリング・カー。
後ろには手荷物を積み下ろす、ベルトローダー車。


sk06.jpg

sk07.jpg
↑↑↑
スカイマーク各機のウイングレットには、この2種類の絵を確認。他にもあるのかな。


sk08.jpg

sk09.jpg
地下から伸びる電源ケーブルを、機体の外部用コンセントに接続。
トーバーも接続し、出発の準備も。


sk10.jpg
↑↑↑
そしてボーディングブリッジが移動し、機体はエプロン上を押し出されていきます。
AIR DOのような、見送りはなかったなあ。

sk11.jpg

sk12.jpg

sk13.jpg

sk14.jpg
↑↑↑
トーバーを切り離し、タキシング開始!
今回も離陸は見逃したくないので、ここまで^^


sk15.jpg

sk16.jpg

sk17.jpg

それはそうと、

2月に経営破綻が報じられたスカイマーク、そして運用会社の7割がこのスカイマークという神戸空港。
再建の状況にもよりますが、今回の訪問が「ああ、あのとき行っておいてよかったな〜」ということ
にはならないこと祈ります。
印象がヨカッタからね。北海道に行くときは利用したいし。

sk04.jpg

今日はスカイマーク機と、空港の車両を載せたかったんだけどまたしてもムリだった^^;

なので神戸空港編、もう一回つづく!
posted by アイスオーレ at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅客機
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115621608

この記事へのトラックバック