2014年12月31日

プロムナード 2014

こんばんは。
あと数時間で2015年ですが、ようやく今年製作した作品群のまとめが出来ました。


「カイに乗るナウシカ」
2013年暮れからの、「マトリックス」「ズゴック浮上」に続く情景作品です。


「1/72 TIEアドバンスド」
「1/72 TIEファイター(2機)」

「1/72 TIEインターセプター」
「1/48 TIEファイター」
「1/72 Xウイングファイター」
「1/72 Yウイングファイター」
もう年初は、ファインモールド・SWキットばかりを作り倒してました。
あとは1/48Xウイングを・・・というところで興味が薄れて^^;そうこうしているうちに、今年は
バンダイがSW模型に参入することになりましたが、これは2014年でも大きな(模型)ニュース
でした。
なので来年のSW模型製作は、ダースベイダー、もしくはトルーパーからになりそう。


「RG・シャア専用ザク」
「RG・量産型ザク」
初めて「ちゃんと作った」RG。これ以降、時折作りたくなるRGですが、今朝は映画「Zガンダム」が
放送されてましたので、ぜひマーク2を作りたい気分。多分、いまだけ!


「レイダース失われたアーク」(情景フルスクラッチ)
春に映画館で観て「やっぱり作りたい!」と衝動的に製作しました。
「フォレスト・ガンプ」製作のときと同じく、映画を観終った後に、ヨドバシではなく画材店、東急
ハンズなどで主な素材を探し回ったのが楽しかった。


「回転式格納パレット(1/72コスモファルコン加藤機・篠原機)」(スクラッチ)
今年の代表作品が在るとするならば、やはりコレです。
モデスポでも「プロの作家さんが感心してたよ〜」と教えてもらったり、モデルグラフィックスでおなじみ
のどろぼうひげさん、SOLさんや、けっこうな方々のブログでも紹介していただいてました。
きっちり参加出来なかったモデスポですが、作品を気にしてくれていた仮組メンバーのみなさんには、
非常に感謝しています。

この作品、実はこの夏の、バンダイ主催の公式ヤマトコンテストにも投稿しようとしていたのですが、
おかしなことに、何度トライしてもエラーが出続けたので諦めた、という経緯があります。
なのでまた、こういう機会があればなんかヤマトモノ、製作したいと思ってます。


「1/72 ハリアーII」
「1/72 F-22ラプター・洋上迷彩」

「1/35 ガマゴート」

「1/72 F−2B」
「1/48 T−4・洋上迷彩」
ここから、怒涛の「洋上迷彩」マイブームが始まったのですが・・・
ちょっと諸事情で、夏から秋にかけて、模型製作生活そのものが頓挫。
モデスポ本格参加も、断念しました。


「MG シェンロンガンダム(アーリータイプ)」
奥さんの実家の部屋の片隅で、ひたすら表面処理をしていたのがコレ(それしか出来なかった)
あと、ヘビーアームズとサンドロックも控えてますので、早いうちに完成させたいと思います^^


「HG ドラド」
「HG ジェノアス」
これも今年、秋以降火が付いた「ガンダムAGE」マイブーム。きっかけは、
「作品の印象を、模型にまで持ち込む必要はない」 という、あるコラムの言葉でした。

この秋〜冬にかけて、各地の量販店「AGE模型探し」が楽しかった。なんせ、再販されてません
からね。近所のジョーシンやヨドバシとかにないキットを発見すると、まさに発掘した気分(笑)
仮組メンバーも乗ってくれて、おかげで欲しいものも手に入りました^^
そして来年2月、久々に再販決定の報は嬉しかった。


「BC・サンドクローラー」 「1/144・61式戦車(2台)」
「アントニオジュニア(エポパテスクラッチ)」
小物群も楽しみました。筆塗りして、最後にTOPコートするだけで完成!


「1/72 T−4ブルーインパルス(2機)」
「HG ゼイドラ」
↑↑↑
これらも実は仕上がってるんですが・・・撮影するタイミングを逃しました。
とくにブルーインパルスの方は、早めにUPしたいです^^


「1/72 機動戦闘車」
これは珍しく、リリース直後に完成、我ながら新製品レビュー!を書いたような気分でした。
頻繁に製作するエアモデルと同スケール、というのが非常に楽しい。

「1/72 F−14A・洋上迷彩」
どうしても、トム猫を洋上迷彩にしたかった・・・という思いは、今年最後に叶いました。
来年も、実在・架空、関係なく、「洋上迷彩モノ」を作る!



こうして見ると、夏に模型製作が出来なかった割りには、かなり作ってた^^
とはいえ、じっくり時間を掛けて製作したのは、ナウシカ・レイダース・ファルコン回転パレット
くらいで・・・その他は、合わせ目消して塗装しました、というものばかりです。

最近では以前よりもエアモデルが楽しくなって製作メインになってきていることもあり、ガンプラも
ほとんど作り込むことがなくなりました。
ほぼストレート仕上げで「基本、白いトコは塗らない」という心情のもと、十分に満足出来てます。
でもやっぱり、ウエザリングはしてしまいますが^^

さあ、来年はどういう方向に向かうのか?
我ながら非常に楽しみにしているところです。


今年も、なにかと自己満足で成り立っているこのブログを読んで下さり、ありがとうございました。
本当にいつも、覗いて下さって、読んでくれて、ありがとう。
今年は特に、気持ちを支えられたことも事実です。

引き続き来年も、どうぞよろしくお願いします^^

「フォースが共に在らんことを!」




2014年・アイスオーレ


posted by アイスオーレ at 19:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 展示会・年間総括
この記事へのコメント
圧巻の完成品の量ですね!
すごい!
全部見せてもらってないんじゃないかなw
途中、模型休止期間は心配でしたが、無事復活で安心しました。
なのに、この量ですよ!
すごいっす!
どれも手抜きなし。
私ももっと頑張らねば!
Posted by ツヨ at 2014年12月31日 22:19
ツヨさん、あけましておめでとうございます^^

昨年はいろいろお世話になりました^^;
去年の作品、小物も含めるとけっこうな数になりましたが・・まあ、これまでの
「改修する」という傾向がほぼなくなり、基本ストレートに仕上げて塗るだけで
満足してましたからね^^

とはいえ、今年も作る!作りまくる!いろんなものを!
どうぞよろしくお願いします!
Posted by ツヨさんへ at 2015年01月03日 07:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/107293156

この記事へのトラックバック