2014年11月15日

「AGE」キットは素晴らしい。

AGEの、なにがアカンねん。

ヴェイガンの、なにがアカンねん。

bi001.jpg

とでも言いたくなるような、前回記事の関心の低さ!(笑)
そりゃそうだ。
こないだ知ったのだが、そんなガンダムAGE、ヴェイガン側MSキットのなか
でも、「最も地味で、印象が薄い」のがこの「ドラド」のようだ。

アメイジング・・・!

まあ。。。。しかも、ストレート組み仕上げだもんな。
でもこんなマイノリティ感というか逆風というか、こういう反応がまた楽しくも
ある。

なので、まだまだこれから!我が「ガンダムAGEモデリング」!

それにしても

bi005.jpgbi004.jpgbi003.jpgbi002.jpg
↑↑↑
最近の作品群の、なんと統一性のないこと!
ま、こういうのが我がモデリングの特徴ですわな。

さらに、

bi00.jpg

今年2機めのT−4、今度は1/72であり「青い衝撃」だ。

今日は夕方、久しぶりに「NO STEP」20枚を含む、極微細デカールを貼ったぜ・・・
仕上げは来週だな。

ではまた。

posted by アイスオーレ at 18:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ガンダムAGE
この記事へのコメント
あかんことないですよ!アイスオーレさん(^^)
急激に記事をUPされてるんで気づきませんでした。
ヴェイガンのMS、僕は結構好きですよ。MGなどの1/100サイズでも欲しかったです。
流線的なラインで、塗装に凝ったら楽しそうですよね。
MGでAge3やFXとか出て欲しいです。そしたら、ビカビカに蒼く光らせてやるのに(^^)
Posted by t2xm at 2014年11月16日 20:58
おはようございます^^
最近は夏の反動で、ブログ出来るだけ記事を書きたいと思いまして。。。
で、このタイトルですがなんか気に入っちゃって(笑)
今後のAGE記事にも付けようかと思ったり^^

HG・AGEモデルはいまさらですがハイレベルなのでついハマって
しまいました。ヴェイガン側も連邦量産機も、ガンダムっぽくないのが
いい感じです^^
確かにMGでガフランとか作ってみたかったです。
きっと面白かったと思うので、MG化ないのはなんかもったいないです
ね〜。
Posted by テツさんへ at 2014年11月18日 06:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105629260

この記事へのトラックバック