2017年03月29日

1/72 Yウイング・スターファイター 1


yo5.jpg

「・・・ベイダー卿って、コワすぎじゃね?」
「パネぇよな」
「気にくわなかったら、すぐ首しめてくんじゃん」
「それな」

このふたりも来月の高石で展示するので、いまポージングを研究中、、、、って、そんなたいそうな
もんじゃないけどね^^


y01.jpg
↑↑↑
で、我らが”大人の模型サークル”、「関西仮組」では定番になってきた、「スタ−ウォーズ展示コーナー」
に飾ろうか、ということで1日かけて組み上げた、
「バンダイ1/72 Yウイング・スターファイター」。

3年ほどまえにファインモールド製のYウイングを組み立てたのだが、同じように別パーツとなっている
パイピングを丁寧に組み立てていく。

ファインモールド・1/72Yウイング完成記事



シルエットではあまり違いが分からないが(偏向パドルの形状は丁寧な感じ)、バンダイ製はさすがに

@ 組み立て説明書の解説が超・親切。(1・2パーツ毎に進めてくれるので分かりやすい)
A パイプパーツが柔らか素材なので、折れる心配が少ない。

でも、折れないといってもヘンに力が入ると曲がるので、そこは注意だ。
(すぐ戻せるけどね)
ハメ込むだけでピタっと収まるけど、やはりほとんどの接続部分は流し込みセメントで固定した。
ウォッシングしたらいろいろあるだろうから。

機首側面の青いラインと、各エンジン先端・コーンの黄色いラインはデカールを貼った。
それと、
キットではこのコーンを外して内部メカが見える仕様だったのに、4本の支柱を接着してしまったので
見えなくなってしまったことにあとで気付いた。あーあ。


y04.jpg
↑↑↑
1本づつ、湯口と成型時の僅かな段差はなるべくヤスリを当てた。でもムリしちゃいけない!^^;
やはりパイプ類が「浮いている」立体感は、お見事!だ。



y03.jpg
↑↑↑
そして今日は、ウエザリングをスタート!
デカールを貼ったところは、アクリルのフラットクリアを塗って保護しておいた。


y02.jpg
↑↑↑
ビーコレと比べると、さすがに大ボリュームだ。
ビーコレも単色でウエザリングしただけだったから、さすがに単調だな〜。
まあ、今回はもう少し塗り重ねる予定。

久々にFMキット完成記事を見ると、めっちゃ気合入ってた感じだったし^^;
レベルダウンはやだもんね。

posted by アイスオーレ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ