2017年02月21日

メカコレ 磯風型突撃宇宙駆逐艦

y6.jpg

ということで、前回に続きメカコレヤマト記事。

今日は「ゆきかぜ」、正確には

「国連宇宙海軍・磯風型突撃宇宙駆逐艦・ユキカゼ」だって。長い!

i5.jpg

1/1000サイズよりも少し大きくて、いい感じ。
コチラのほうが断然組み立てやすいしね^^

i6.jpg
↑↑↑
黄色い部分はアクリルで筆塗り、艦橋窓はマーカーで黒くベタ。
設定では明るめのグリーンだけど、ゆきかぜは全体に明るいカラーリングなので、黒がいい感じ。
しかもマーカーのツヤっぽさが、ウエザリングしてフラットになった全体のなかで映える(気がする)。


i2.jpg
↑↑↑
ということでもう1隻、

i1.jpg
↑↑↑
いや2隻!磯風型を別カラーで作ってみた。

艦名のシールは付属していたものを貼っただけなので、雰囲気重視で正確ではない。
(またヤマト同様ラメが。。。。^^;)
しかしこのシール、噂にたがわず目立たなさがすごい。


i4.jpg
↑↑↑
この色違いがいいよな〜。。。。(自己満足^^)

i3.jpg
↑↑↑
そして地球艦体編成!
たまらんで^^

y22.jpg
↑↑↑
100均で見つけた飾り台に乗せてみる。
最高だぜ^^

実はまだ積んでるメカコレヤマトあるんだよね。もう少し仕上げようかな。

最近はあまり店頭でも見なくなったけど、2202始動を機に復活するかな。
ぜひアンドロメダやガトランティス側の艦艇もラインナップされるといいな!



さてお次はヘイズル・・・・なんだけど、
これは週末凸凹さんで撮影させてもらおうかな、という予定。

posted by アイスオーレ at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤマト2199

2017年02月20日

メカコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199

いよいよ今週末に迫ってきた「ヤマト2202」のイベント上映!

個人的にも、今年の(年末からの)「ローグワン」に続くビッグタイトルだ。





現在、冒頭12分映像も公開中だけど、ここには貼らない^^

「2199」のなかでもチラチラ描かれていた帝星ガトランティス、そして波動エンジンを利用した
軍拡に進む地球。
楽しみなんだけど、、、
旧作では「玉砕」「犠牲」の上に成り立つエンディングだったが、いまの時代にはそぐわないだろう。
かといって、パラレルエンディングとその後の「完結編」に至る流れもいまにして思うとなんだか
なあ・・・な記憶なので、どういう風に展開していくのかは気になるところ。

やっぱり、最大公約数的にFANを納得させつつ、上手いこと商業路線に乗せていくんだろうな。
まあ、新規でカッコイイメカニックとプラモが開発されるのは、確かに嬉しいんだけどね。



ということで、これを機にメカコレたちを久っさびさにハコから出し、筆塗りで仕上げてみた。
まずはヤマト。


y1.jpg

y2.jpg
↑↑↑
塗装はしていたので、ウエザリングカラーでバッと塗ってみたところ、なんと筆にシルバーの粒子が
残ってたようで。。。。。^^;
若干ラメっぽいのが入ってしまった。
でもこれがいい感じになってたりする。災い転じて、だ。

y3.jpg

y4.jpg
↑↑↑
「第1戦速!」
艦橋の窓はグリーンのマーカーで塗り、拭き取った。

y5.jpg
↑↑↑
あくまでもメカコレだからね、これ以上大きな画像は載せない!

しかしやっぱカッコエエな〜、12cmにどんだけ詰め込んでるんだって話。
何度も言うけど、改めてバンダイの技術恐るべし、だ。

ということで、


y6.jpg
↑↑↑
お次は「磯風型」、行きます!

posted by アイスオーレ at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤマト2199