2016年11月25日

ミニジオラマ「ホスの戦い(1/350)」

2014年の暮れ、
エフトイズの「AT-AT2機セット」を手にしてから早や2年・・・!(寝かせたな〜^^;)

最近のバンダイメカコレに触発され、ようやく仕上げることが出来た。

at13.jpg

※「ホスの戦い」とは、映画「スターウォーズ・帝国の逆襲」の、ワンシーンです。



at11.jpg
↑↑↑
大きさは、ちょっと大きめのお茶碗サイズ。


俯瞰で見るとこんな感じ。
まあ、これくらいの角度から見るのがほとんどでしょう。
↓↓↓
at4.jpg

at7.jpg
↑↑↑
ベースは、BDディスクのケース。
地面は、プラスチックの保護ディスク上に紙ねんどを敷きつめ、上からタミヤの情景スプレー・
スノーホワイトを吹いた簡易的なもの。
AT-ATの足跡も、薄っすら付いてます。

at9.jpg
↑↑↑
コチラは脚の裏が見えるので塞いだ。

at5.jpg
↑↑↑
「AT-ATの2機セット」となるとやはり、片方は崩れ落ちたシーンにしたい!という
モデラー願望(笑)

at8.jpg
↑↑↑
ケーブルをつないだスノースピーダーは前回(2011年07月29日記事)やったので、
今回は被弾した機体にした。
しかし、あのスノーウォーカー作ったのってそんなに前なのか・・・・


at6.jpg
↑↑↑
スノートルーパーは、艦船用アップデートパーツを使用。身長約5mm。
プラ板でバックパックと腰スカート、手に銃(と言っても画用紙の切り出し)を持たせたら、
なんとなくスノートルーパーな後ろ姿に・・・(見えなくもない^^;)


at10.jpg
↑↑↑
「ホスの戦い」というジオラマ作品なんだけど、エフトイズ付属のプレートがカッコイイので
貼ってみた。


AT-AT本体は一部整面した程度で、汚したのみ。
けれど雪面を作って模型の位置を考えたり、スノースピーダーを作り起こしてみたり、
綿の煙を作ったり、極小トルーパーを配置したりと・・・
簡易的なミニサイズとは言え、久しぶりに情景模型製作は楽しかった〜!
けっこう目が疲れたけどね^^;
ホント、作ってよかった。


at1.jpg
↑↑↑
先にも書いたけど、スノースピーダーは、プラ板とプラ棒のスクラッチ製作。
大きさもあるけど、精度よりもイメージ優先でしか作れませんので^^;ほどほどに。

(製作には、モデフェスにも展示されていた有名モデラー・SOLさんのブログ記事を、大いに
 参考にさせていただきました^^)

固定する角度もある程度決めていたので、右側のエアブレーキを展開状態にしてみた。
(多分、書かないと気付かれない!)

そしてベースに固定する前に・・・・


at2.jpg

「・・・装甲が厚くて、ブラスターが効かない!」とか言ったりして、

at3.jpg
↑↑↑
まあ、遊ぶよねー^^
せっかくなのでそのうち、屋外でも撮影してみようかな。



at14.jpg
↑↑↑
最後に、これが商品のパッケージ。
そういえばサンドクローラーもこのとき入手し、さきにウエザリングしたなあ。
2014年11月05日記事
↓↓↓
sc05.jpg


posted by アイスオーレ at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ